SHIMANE UNNAN-CHALLENGE

雲南市のチャレンジとは

「子ども・若者・大人チャレンジの連鎖」による持続可能なまちづくり

日本の25年先の高齢化社会をいく雲南市。様々な課題に対し、前向きにチャレンジする人が生まれ、少しずつ成果を生み出しています。
雲南市は、子ども、若者、大人による3つのチャレンジを連鎖させ、10年後も、20年後も市民みんなで支え合い、いきいきと暮らせる魅力あるまちづくりに挑戦します。

生命と神話が息づく 新しい日本のふるさとづくり
「課題先進地」から「課題解決先進地」へ

雲南市誕生から10年。自らの地域を良くしていこうと地域自主組織による地域づくりがすすめられ、子どもたちは保幼小中高一貫したキャリア教育によりふるさとへの愛着心が高まりました。さらに志ある若者たちがつながり、地域課題解決に向けた活動が活発化しています。
今後は、こうした成果をベースに新たなプロジェクトに取り組み、キャリア教育を通じた「子どもチャレンジ」、志ある若者による「若者チャレンジ」、地域自主組織による「大人チャレンジ」の連鎖を創り出し、持続可能なまちづくりと人口の社会増の実現を図ります。

子どもチャレンジ 生き抜く力を育む子どもチャレンジ!!

雲南市が進めるキャリア教育では、幼児から高校まで一貫したプログラムで、目まぐるしく変化する社会を生き抜くのに必要な「力」を子どもたちが主体的に身につけることを目指します。学校・家庭・地域・NPO・行政が連携し、「質の高い」キャリア教育を進めます

若者チャレンジ 地域の未来をつくる若者チャレンジ

「地域を元気にする仕事がしたい!」 そんな想いをカタチにし、地域の未来をつくるチャレンジャーを生み出す仕掛けが、幸雲南塾(大人版)です。塾卒業生の活動は、仲間や地域を巻き込んで、地域の課題解決につながる動きや起業に繋がっています。

大人チャレンジ ”仕事”を”事業”に進化させる大人チャレンジ!!

地域が抱える課題。例えば、「1人暮らしの高齢者さんの見守りをどうしよう…」そんな地域に求められるコミュニティ機能を自分たちで補う仕組みが地域自主組織にはあります。地域と行政が協働し、「地域でできることは、地域で」行う。雲南市では全国に先駆けて、地域自主組織による課題解決型の住民自治が展開されています。

新たな6つのチャレンジプロジェクト

●プロジェクト①

地域やNPO等との協働による質の高い教育の実践への挑戦
教育系NPOと協働し、学校・地域・家庭、さらに教育課題の解決を志す若者や大学インターン生など様々な支援者と共に多様なキャリア教育プログラムを展開し、グローカルリーダー(※)の育成と学力向上に取り組みます。
※ふるさとを愛する心(ローカル)とグローバルな視点の両方を併せ持つリーダー
《写真》高校生が”やりたいこと”を実行する「マイプロジェクト」

●プロジェクト②

大学機関と連携した課題解決型人材の育成への挑戦
大学機関と連携し、実社会で求められる課題解決力を身につける学びと成長を意図したフィールドワーク学習を中心とする授業カリキュラムの開発と、様々な大学の学生、市内高校生や若者、地域等との交流と相互啓発が可能な「コミュニティキャンパス」の設置をすすめます。
《写真》大学生が地域に入り込みフィールドワーク

●プロジェクト③

課題解決型人材の誘致・育成による若者チャレンジ創出への挑戦
多分野において、課題解決型人材の誘致・育成、地域課題とのマッチング、ビジネス展開支援を推進する「中間支援組織」(※)を育成・確保し、市内外の志ある若者の育ち合いの促進と課題解決型ビジネスモデルの創出に取り組みます。
※行政と地域の間に立ち、そのパイプ役として中立的な立場で適切な判断と指導力を持ってNPO法人やまちづくり団体による活動を支援する組織
《写真》若手看護師3名がIターンし、中山間地域での訪問看護をビジネスモデル化

●プロジェクト④

産業振興センターの機能強化による新たな雇用創出への挑戦
起業支援や事業承継サポートを行う専門スタッフの配置や、販路開拓、IT、デザイン等プロのアドバイザーによる伴走支援制度を構築し、事業拡大、起業促進による新たな雇用創出に取り組みます。
 《写真》IT企業のサテライトオフィスを誘致

●プロジェクト⑤

移住定住推進体制の強化による子育て世代のUIターン促進への挑戦
移住定住総合窓口として「うんなん暮らし推進課」を新設し、移住支援スタッフの増員や積極的な情報発信により20~30代を中心とする子育て世代のUIターンを促進するとともに、地域自主組織やNPO等との連携をすすめ、地域貢献を志す若者等のUIターンに取り組みます。
《写真》古民家をセルフビルドでリノベーションした「三日市ラボ」。シェアオフィスやお試し移住施設として活用。

●プロジェクト⑥

産業振興センターの機能強化による新たな雇用創出への挑戦
地域自主組織の法人化による持続可能な地域づくりへの挑戦
買い物支援など活動の幅が広がる地域自主組織の新たな法人制度を創設し、活動の継続性や事業化による発展的展開を支援するとともに、活動拠点施設の多機能化をすすめ、地域課題解決に向けた多様な取り組みを推進します。
《写真》地域で運営する「はたマーケット」

チャレンジが連鎖する2days

Facebook

雲南市に関係するサイト