SHIMANE UNNAN-CHALLENGE

地域自主組織 

平成29年度 「サマーキャンプ2017」

2017年08月11日

 平成29 年7月 31日(月)~8月2日(水)、自立と集団生活を体験さ
せるため、三刀屋小学校 4年生20名が、かみくの 「桃 源 郷」において
2 泊3日のキャンプを体験しました。
            受付の様子
DSCN5257.jpg
               
 自然の中で共通の生活体験や直接体験を通して、自然に親しみ自然
を愛する心や基本的な生活習慣、規範意識・責任感などを育むとともに、
自主性や自立心を養い、学習 意欲とコミュニケーション能力の育成を図
り、併せて支援ボランティアスタッフとの「ふれあい」をとおして、世代間交
流を深めることを目的に開催しました。

           結団式
DSCN5261.jpg
 団長のお話 
           
DSCN5263.jpg
校長先生のお話

DSCN5280.jpg DSCN5283.jpg
 自己紹介の様子
DSCN5287.jpg 

DSCN5268.jpg
  高校生サポーターの自己紹介

DSCN5288.jpg
  一班サポーターの自己紹介

 このキャンプは、今年で6回目となりますが、三刀屋高等学校のご理解
により、 2・3年生の生徒、今年は8名の皆さんにサポーターとしてご協
力いただきました。
子どもたちは身近なお兄さん、お姉さんという感覚で、楽しいキャンプ
生活を体験しました。
大変お世話になりありがとうございました。

          マイはしづくり
DSCN5295.jpg  DSCN5292.jpg
   
          テント設営
DSCN5297.jpg
 最初に副団長から組み立て方の説明です。
DSCN5304.jpg DSCN5305.jpg
 各班別れてテントをたてました。

        星の観察
DSCN5311.jpg DSCN5313.jpg
  あいにくの曇り空で映像での勉強会となりました。講師は花岡先生です。

            
 朝食事作り
DSCN5316.jpg DSCN5318.jpg
  手づくりのホットドックです。
 DSCN5321.jpg
 
          生山神社へミニ登山
DSCN5323.jpg DSCN5324.jpg
  生山神社まで登りました。大きな岩の前で写真撮影
DSCN5330.jpg

       二日目の昼食づくり
 DSCN5335.jpg DSCN5336.jpg
  メニューは焼きそばです。 慣れたものプロ並み腕前!!!
DSCN5338.jpg

DSCN5339.jpg
  担任の先生が激励においでになり、一緒に食事です。
DSCN5344.jpg
   
         川遊び
DSCN5348.jpg DSCN5351.jpg 

DSCN5411.jpg
 オオサンショウウオを見つけました。
DSCN5410.jpg

          二日目の夕食づくり
 DSCN5353.jpg
  飯盒(はんごう)で上手にご飯が炊けました。 おいしかったです。
 DSCN5354.jpg DSCN5356.jpg
  待ちにまった、バーベキュー  普段なかなか食べられない「霜降り奥出雲和牛」でした。
DSCN5359.jpg

DSCN5360.jpg

        キャンプファイヤー
  
キャンプには付きものの神聖な儀式、キャンプファイヤー
  第一部、採火の儀式
    今日一日の出来事を思い出しながら ” 遠き山に日は落ちて ” を1番は歌で、2番はハミング
    で歌いました。
    火の神(団長)が火の使いを伴い入場、
    火の神から
    「火は遠い昔から、私たちに生きる喜びや勇気を与えてくれました。火は私たちの命でもあり
    ます。 火を大切にすることは、自分を守ることになるのです。 しかし、この偉大な火も、使う
    人の心により、人類を闘争と破壊へと導くことにもなります。  火を大切に使う心を忘れては
    いけません。今、ここに灯す火は、ここに集う私たちに大きな勇気と自信を与えてくれるものと
    信じます。」と言葉をいただきました。

DSCN5365.jpg DSCN5366.jpg DSCN5367.jpg
  火の神は、火の使いが持つ聖火からトーチに火をもらい、やぐらに点火されました。
   火が着くとみんなで元気よく” 燃えろよ燃えろ ” を歌いました。

DSCN5368.jpg DSCN5369.jpg DSCN5371.jpg

  ボンファイアー(交歓のつどい)
  中央の火も勢いよく燃え始めました。 この火を囲みゲームをして、楽しいひと時を過ごしました。        


DSCN5374.jpg

DSCN5376.jpg
  送り火の儀式
   火の司(各班長4名)はトーチを持って、火の神の前へ並び一人ずつ火をいただきます。       
   (火の神)
      
『友情の火』を与える。
      (1班 火の守)
       思いやりを忘れず、いつまでも友達を大切にすることを誓います。
    (火の神)
      『感謝の火』
を与える。
      (2班 火の守)
       いつまでも感謝の気持ちを忘れないことを誓います。
    (火の神)
      『努力の火』
を与える。
       (3班 火の守)
       何事にも、常に努力することを誓います。
    (火の神)
      『希望の火』
を与える。
       (4班 火の守)
        今日の良き思い出を忘れず、一歩一歩前進することを誓います。
     と 火をいただき、誓いの言葉を言いました。

DSCN5382.jpg DSCN5384.jpg
  
DSCN5384.jpg

DSCN5388.jpg
  その後、各班へ帰りみんなに点火し最後のファイヤーとなりました。
  この火を見つめながらキャンプを振り返り、“ 今日の日はさようなら “ を歌い退場しました。

DSCN5389.jpg

DSCN5396.jpg

          3日目の朝食
DSCN5401.jpg

         DSCN5403.jpg DSCN5405.jpg メニューは和食です。

DSCN5409.jpg

DSCN5408.jpg

         3日目の昼食
DSCN5419.jpg
  富田真樹先生に装置を準備していただいた「そうめん流し」です。
   そうめんのほかに、とまと、巨峰、キュウリ、梅干しも流れてきました。おいしかったです。

DSCN5420.jpg

     解団式
DSCN5421.jpg
  上代団長から、ねぎらいの言葉をいただき、各班長がお礼のことばや感想を述べ、楽しかった
   2泊3日のキャンプを終わりました。

DSCN5422.jpg


DSCN5423.jpg