SHIMANE UNNAN-CHALLENGE

地域自主組織 

三刀屋地区まちづくり協議会

2022年01月24日

二年振りに「ほほ笑み」で学習会を開きました。

  小学生さんの様子     中学生さんの様子

1月5日(水)~7日(木)町内の小・中学生を対象に「冬休み学習会」
を開きました。
例年夏・冬・春休み中に開催しています学習会は、令和2年3月の
「春休み学習会」から新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、
三刀屋交流センターの多目的ホールを会場に開催していました。
この年末年始は感染の拡大が少し抑えられていたことから、世代間交流施設
「ほほ笑み」で、アクリル板を立てたり、間隔を空けるなどして開催しました。
今回の学習会には小学生のべ38名、中学生のべ13名が参加してくれました。
教員OBの5名の先生方と三刀屋高校2年生4名の生徒さんに勉強を教えて
いただきました。毎回参加する児童や今回初めての子どもたちも、小学生は
1時間、中学生は2時間をみんなが集中して取り組みました。
〇小学生アンケート~ にがてなさんすうがすきになった。 
           高校生さんにわからなかったところを教えてもらってわかるように
           なった。
           わかるようにせつめいしてもらった。ありがとうございました。
           高校生の人とお話できてたのしかった。次も参加したい。
           先生方にわからないところを教えもらって計画的に勉強ができた。
           楽しかった。ありがとうございました。などの感想でした。

〇中学生アンケート​~ 友達に誘われて参加した。数学が少しわかった。すごくよかった。
           集中してできた。教えてくださってありがとうございました。
           問題の疑問がとけた。よくわかってよかった。
           教え方が上手で、苦手なところがわかるようになってうれしかった。
高校生さんに〇つけてもらいました

 今後も教員OBの先生方や高校生さんにもご協力を頂きながら継続して実施したいと
 思います。

                        投稿責任者 倉内敦子